「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリポタで英語の勉強 〜after my blood〜

<<   作成日時 : 2010/04/16 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4




ある英語雑誌で読んだのですが(忘れちゃったけど)、
ハリポタは文法的にもしっかりした作品なのだそうです。
...ということは、文法的にはちゃめちゃの作品もあるってことですか。
そんなの読まされたら、ノンネイティブはお手上げですわ!





今日は、この作品から。












Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (UK) (Paper) (3)
Bloomsbury Publishing PLC
J.K. Rowling

ユーザレビュー:
3作目は更に面白い  ...
英語好きへの最初の一 ...
必読です!3作目から ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






263ページに、こんな英文があります。




Madam Pomfrey will be after my blood.




マダム・ポムフリーといったら、校医のあの方でしたね!
これは、ルーピン先生の台詞です。
皆さんでしたら、なんと訳されますか???





















ハリー・ポッター大事典 ― The Encyclopedia of Harry Potter
東洋館出版社
寺島 久美子

ユーザレビュー:
ハリポタの基本用語が ...
親切なハリポタ事典こ ...
ついついやっちゃうこ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば出版されてから11年もたつんだあ。
3巻の内容はしっかりと
忘却のかなたに行ってしまってる。(∋_∈)
しかもbloomsburyのhardだから
ページ数だけでは容易に探せず
どこなのかさっぱり・・・。

Emi様、どこのCHAPTERでしょうか?
教えてくださいませ。_(_^_)_
ぺぺ
2010/04/18 22:25
ぺぺさん、Just call me Emi!
了解いたしました♪ 
第12章になりまっす。
Emi
2010/04/19 14:24
Emiさん、了解いたしました。

情景がようやく浮かびました。
パトローナスの特訓初日の終わりのところですね。
この台詞にもルーピン先生の
ちょっぴり茶目っ気のあるところが
垣間見られますね。

ハニデュークスで最高級の板チョコをハリーに手渡して
「全部食べなさい。でないと、わたしがマダムにどやされる。来週も同じ時間でいいね?」

ポンフリーとルーピンが学生時代からの旧知だし
ルーピンの事情を知っている一人だから
「きついお叱りを受ける」とかにしちゃうと
冗談臭さがなくなって
彼独特の親しみやすさが損なわれるんでしょうね。

それにしても・・・・
ハリーとルーピン先生、カロリーって言葉知ってる?〜〜;
ぺぺ
2010/04/19 17:42
いえ、たぶん、2人は男性ですからカロリーは気にしないのでしょう。私の主人も毎晩チョコを食べてます。なのに、太らない。食べない私は油断すると腰まわりにスペアタイヤが付くのに、本当に不条理な世の中です!!!
Emi
2010/04/29 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハリポタで英語の勉強 〜after my blood〜 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる