「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS あの呪文の由来は? 英検1級

<<   作成日時 : 2010/03/02 09:35   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6





先日書いたこの記事に関する続きです(*^^*)
「ハリポタ」に登場する、変身妖怪ボガートをぎゃふんと言わせる呪文「リディクラス」の由来については、私はずっと ridiculous から来ているのだろうと思ってました。
なぜなら、音が似ている ridiculous には、「おかしな」とか「ばかげた」という意味があるからです。
ところが、ある日。。。













Merriam-Webster's Vocabulary Builder
Merriam Webster Mass Market
Mary W. Cornog

ユーザレビュー:
英検1級対策に良さそ ...
ボリュームたっぷりで ...
知的好奇心を満たし、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る








英検1級対策にも役立つと聞いて、う〜〜んと前に購入したこの本を眺めていたら、
「おや?」と思えるこの単語が紹介されていました。





ludicrous ...
laughable because of clear absurdity, falseness, or foolishness



こんな風に訳してみました。
ludicrous ... 明らかに馬鹿げていて、間違いで、愚かなことがわかって滑稽なさま




プログレッシブ英和辞典を読んでみますと、
この単語、ラテン語の「遊ぶ」という語句からきているのだそうです。
確か、呪文の発音自体も、r サウンドではなく l サウンドだったような...!?
知らない単語って、結構まだまだあるもんです。
ハリポタを楽しく読むには、語彙強化の必要があるのかも。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
私は、語源はラテン語のridiculusだろうと思ってました。
「ばかばかしい」というよりは、嘲笑のようなニュアンスの「なにそれ、ワラエルー」みたいな意味合いもあるので。
ludicrousからludiという言葉が使われたフレーズ(sub specie ludi)を思い出し、20年以上前の学生時代に読んだホイジンガの本を思い出しました。(当時は哲学専攻の学生でした)
そのホイジンガの「遊びの相のもとに」(sub specie ludi)見る、とらえるというのにも通じる感じがします。
いやぁ、ハリポタ、奥が深いなぁ(笑)
沖石
2010/03/02 15:35
ごめんなさい、ボタン操作間違えて二重投稿してしまいました。どちらかひとつ消してください<(__)>
沖石
2010/03/02 15:51
沖石さん、コメントありがとうございます!
私は ludiclous という単語を知らなかったので、今回見つけて「あらら」と思いました。どちらが語源でもかまわないほど意味は似ていますが、実際はどっちか1つがローリングさんの頭の中にはあったのでしょうね。
ハリポタは、後世にずっと残っていくと思います。名作ですよ〜〜〜〜。
Emi
2010/03/05 09:42
Emiさん初めまして(^^)
いつもブログ参考にさせていただいてます。
私も28歳の時から英語をやりなおし始め、去年、英検準2級に合格しました。
その後は勉強が停滞していましたが、昨年夏、謎のプリンスの映画を観て、一気に死の秘宝(日本語訳)を読み、とても感動して最初から読み直したくなったのですが、次は原書にしようと無謀にも突然思い立ち、7月〜12月までの時間をかけ、何とか賢者の石を自分なりに全部訳しました。
その際、Emiさんのブログには本当に助けられました。
1冊訳しただけですが、英語力が上がった気がして、先日英検2級を受けたら、好成績で合格し、これも全てハリーのおかげと思っています。
今後も頑張って秘密の部屋以降も読んでいきたいです。
これからも楽しい記事を期待してます(^^)
rico
2010/03/07 14:15
本みると、Riddikulus!、ってなってますよ。
Rの音では?
それと、ludicrousだと、第一音節にアクセントで
映画とかでは、明らかに第二音節にアクセントです。
やっぱり、音的には、ridiculousに近いと思いますが。
ほんとう?
2010/03/14 17:18
すみません、記事が中途半端ですが、実は私の「勘違い」は、この先まだまだ続いてます。締めの記事は、リスニングに関することなんですが、その前に、沖石さんや、ほんとう?さんが書いてくださったように、リディクラスの語源は ridiculous だと私も(再び今は)思ってます。(^o^ゞ
洋書にも r から始まるスペルで書いてありますし、私もずっとそう思ってました。ところが、ある日、l から始まる単語を見つけて「おや?」と疑問に。。。
すべては、私のリスニング力が足りないせいなんです。r と l に、やられっぱなしで…( ´∀`)/~~
Emi
2010/03/15 19:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの呪文の由来は? 英検1級 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる