「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日発売! 「ハリー・ポッターと死の秘宝」

<<   作成日時 : 2008/07/23 15:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13



いよいよ発売となりました〜〜〜〜〜〜〜。
松岡さん翻訳の日本語版「ハリー・ポッターと死の秘宝」です。夏休み中の子どもたちと一緒に、書店に足を運びました。半年以上前に予約しておいたので、ばたばたする必要もなく、特典のバッグ2つをもらって、炎天下の中、今やっとこさ家に帰り着いたところです。

画像



本というものは、最初のページからめくっていくものです。いけないこととは知りながら、松岡さんの翻訳と、これまでの自分の解釈とを照らしあわせてみたくなり、最後の最後の英文がどんな日本語になっているかページをめくって見てしまいました。家まで待てずに、車の中で。














【ここから先は、第7巻ネタバレにご注意ください】

















その英文とは、All is well. だったですよね。私はいろいろ考えた末に、「夢は叶った」なんてクサい日本語に訳していました。松岡さんの翻訳では....おっと、ここから先は、ぜひぜひ日本語版を手にとってご確認ください♪
夏休みは洋書8冊切りを目標にしていましたが、日本語版を読みながら、過去の私の記事にも目をとおしていきたいと思います。皆さんも一緒にいかがですか? あ、ちなみに、松岡さんの翻訳を読んでから自分の和訳を書き直すことはいたしません。「ミスです」と表記することはあると思いますが、私の誤訳は誤訳のまま、今の英語力をはかる物差しのひとつとして、残していきたいと思っています。お気づきの点がありましたら、遠慮なくお知らせください。第6巻の映画公開まで、あと4ヶ月余り。今しばらくは読書を介して、ハリーの世界に浸りましょう。




CONTENTS(目次)


第1章 The Dark Lord Ascending

第2章 In Memoriam

第3章 The Dursleys Departing

第4章 The Seven Potters

第5章 Fallen Warrior

第6章 The Ghoul in Pajamas

第7章 The Will of Albus Dumbledore

第8章 The Wedding

第9章 A place to Hide

第10章 Kreacher's Tale

第11章 The Bribe

第12章 Magic is Might

第13章 The Muggle-born Registration Commission

第14章 The Thief

第15章 The Goblin's Revenge

第16章 Godric's Hollow

第17章 Bathilda's Secret

第18章 The Life And Lies Of Albus Dumbledore

第19章 The Silver Doe

第20章 Xenophilius Lovegood

第21章 The Tale of The Three Brothers

第22章 The Deathly Hallows

第23章 Malfoy Manor

第24章 The Wandmaker

第25章 Shell Cottage

第26章 GrinGotts

第27章 The Final Hiding Place

第28章 The Missing Mirror

第29章 The Lost Diadem

第30章 The Sacking of Severus Snape

第31章 The Battle of Hogwarts

第32章 The Elder Wand

第33章 The Prince's Tale

第34章 The Forest Again

第35章 King's Cross

第36章 The Flaw in the Plan

エピローグ Nineteen Years Later







参加しています♪

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ  






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
お久しぶりです。mimiです。私はやっと第7巻のペーパーバック版を先々週の発売日に買いました。持ち歩くにはハードカバーでは不便なので第6巻が読み終わってからずっと待ってました!なので松岡さんの翻訳版はもう少しお預けなのですが、楽しみですね!!
7巻が終わったら翻訳版を一気に揃えたいと密かに企んでます。ヘソクリ貯めないと…(汗)
mimi
2008/07/23 18:55
昨日一気に読んじゃいました。
でも原書を読んだ時の感動には及びませんね。やっぱり。もっと感動するかなと思ってしまってたのでちょっぴり残念な複雑な気持ちでいます。
自分の訳と松岡さんのを気になるところを見比べて「さすが!なるほど・・」と思うところが多くてそれが楽しかったです。
初めて自分で訳した7巻ですがとても楽しいいい経験でした。やっぱ、原書の方がいいな〜。
まめ
2008/07/24 07:51
Emiさん! いきなりそこから手をつけちゃいましたか!
私は本日から“また”通勤電車の中でポツリポツリと読み始めました。最後なのでじっくり味わい、1〜6までを思い出しながら。
まめさん同様、自分の訳との比較も楽しみの一つですね。
(いろいろ、こだわりありましたし 笑)
けんにぃ
2008/07/24 22:27
我が家も妻が買ってきて読みふけっています。
私も最後だけは確認しちゃいました。なるほどそうきたか、と。

私の訳は、一昔前の物語風に「世はなべてこともなし」でした。
沖石
2008/07/25 22:12
お久しぶりです。やっと昨日、日本語版を手に入れました。(不覚にも発売日は家族旅行中・・・本屋の見つからない離島におりました)上巻をもうすぐ読み終わるところです。
原書を読んでいたときから気になっていたのですが、結婚式の章、、ハリーは結婚式の最中、1時間おきにポリジュース薬を飲み続けていたのでしょうか?原書を読んだときは、まさか1時間以内で結婚式が終わったの??なんて疑問符だらけで、日本語版を読めば解決できるかな、なんて思っていたのですが、見つけたことといえば、ハリーが結婚式前に、ポリジュース薬をたっぷり飲んだことだけ。いまだに疑問符だらけです。
haru
2008/07/26 23:38
はい、けんにぃさん。そこから見ちゃいました〜〜〜。
これまでまだ第5章までしか照らし合わせていないのですが、大きな勘違いはないみたいで安心しています。
Emi
2008/07/28 10:22
沖石さん、お久しぶりです! 沖石さんの訳も大好きです。沁みますね。
Emi
2008/07/28 10:23
haruさん、こんにちは!
考えたことなかったです。。。本当にポリジュースの件はどうなんでしょうね! 読み返せばわかるのかしら???
Emi
2008/07/28 10:26
そこです。ラストの1文!私も自分の訳との違いにビックリしました。
初めまして、なのに失礼しました。
くいまま
2008/07/28 18:08
くいままさん、コメントありがとうございます! やはりラストの一文、気になりましたか! 一緒ですね〜。
Emi
2008/08/01 11:00
こんにちは。
原書を読む力がなかったのでEmiさんの和訳を読んで楽しんでいました。
松岡和訳を読み終えて改めてEmiさんの訳の正確さに驚いています。
読み終えて「ハリポタシリーズが終わっちゃったんだな〜」と思うと寂しい気持ちで一杯です。
utica(ユティカ)
2008/08/01 18:10
uticaさん、こんにちは!
ありがとうございます〜〜〜〜。
私も、自分の解釈ミスがないかとビクビクしながら、5章くらいまで確認してみましたが、とんでもない勘違いはなかったみたいで安心しています。6章以下も、ぼちぼち松岡先生の訳で答え合わせをしなければ!
Emi
2008/08/05 08:29
どうも!
始めまして〜☆
ランキングからおじゃまして
今興奮しています!!
ステキなブログに出会いました〜☆

私も原書で読みたくなって辞書片手にいざっ
・・・・ 
1Pで根を上げてしまいました

しかし・・・
最後のスネイプのセリフは日本語版では
どうしてもなっとくがいかなかったので
もう一度訳してみようかなと思っています
このブログもすみからすみまで読ませてもらいます〜☆

んで!んで!
私 つたない小説かいてるんですが
そちらにリンク貼らしてもらっても
よいでしょうか〜??

それでは また遊びにきます!
ええ! すぐに!!
ランキング押してかえりますね〜☆

ikeママン
2008/08/07 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
本日発売! 「ハリー・ポッターと死の秘宝」 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる