「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリス英語が大好きだから

<<   作成日時 : 2007/11/08 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6




ダニエル・ラドクリフとエマ・ワトソン、2人のインタビューを英語で楽しみましょう。





ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2007年 12月号 [雑誌] ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2007年 12月号 [雑誌]
(2007/11/06)
アルク

この商品の詳細を見る






ときどき、ぶら〜っと書店をまわるのはいいものです。今日も収穫がありました。


今月号の English Journal は、「起きてから寝るまでイギリス英語表現」と題し、たっぷりネイティブの表現に触れられるだけでなく、映画における最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の収録を終えているダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)とエマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)のインタビューが楽しめる内容になっています♪ 思わず買っちゃいました。


こんな質問に答えています。



Q. 演じるうえで、監督がダニエルにかけたというプレッシャーとは?

Q. この映画で伝えたいと思っている2人のメッセージとは?

Q. ハリポタシリーズの後は、何をしたいと考えているか?




ぜひチェックしてみてくださいね。






参加しています♪

  









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Emiさん こんにちは
私も書店や図書館は好きです。
私の住む北海道の田舎にも最近、大型書店がオープンし本好きの高3の娘よく行きます。今日は4歳の息子と行って来ました。
English Journal が一冊だけありました。参考に見るだけと覗いてみるとあちらの雑誌かと思いきや学習できるしうれしい付録(?)もあって.....欲しい.....;けれど子供達にまだまだお金のかかる時期で本一冊買うにも気が引けます。
悩んでいると表紙を見た息子が「ハリーだぁ!どれどれ、みせてぇ」と気の利くことを言うので「そぉかい?仕方ないなぁ。家でゆっくり見ようかね?;」.....買ってしまいました^^;
わかりやすくて充実したうれしい内容のこういう本にたどりつけちゃうEmiさんって本当にイギリス英語好きですよね(^^)
miki
2007/11/09 15:46
mikiさん、先日は別ブログにコメントをありがとうございました〜♪ とっても嬉しかったです。書店や図書館って、わくわくしますよね。私は待ち合わせ場所は必ず本屋さんにしています。相手が遅れても、イライラしないですむから。子どもを使って...というのは、親の特権ですよね! 私もどんどん使ってます。English Journal のイギリス特集は毎年12月号にあってるんですが、予算があるときは欠かさず購入するようにしているんですよ(^^)
Emi
2007/11/10 09:55
あんなやり方だったのに;ありがたくもったいないお言葉です(T T)暖かい人です。
待ち合わせは書店。頂きます♪
親の特権活用。頂きます(^^)
そしてEnglish Journal ....本当に気に入りました!ありがとうございます。
miki
2007/11/10 21:57
mikiさん、とんでもない〜。あったかい人だなんて。体温は低いんですよ(くだらないですが...)。低血圧です(はいはい...)。
Emi
2007/11/11 15:28
English Journal、僕も買っちゃいました。ハリポタへの興味からでしたが、手に入れてみたら、CDのscriptがあったり、単語帳がついてたり、結構英語の練習にも役立ちそうな内容でしたね。
チビ
2007/11/12 08:49
チビさんも買っちゃいました??? 以前の EJ もよかったのですが、リニューアルした EJ もなかなかいいですね。途中に日本語の解説が入るので、邪魔に感じる人もいるかもしれませんが、な〜な〜聞いてしまいがちの私には、気分引き締めのいいタイミングで日本語が入るので助かります。
Emi
2007/11/14 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
イギリス英語が大好きだから 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる