「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2」、観てきました!





Soundtrack
Watertower Music
2011-07-12
Harry Potter & The Deathly Hallows-Part 2

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Soundtrack の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




モーニングショーで見てきました、「これで、最後」のハリポタです。
感想は ★★★★☆ です。
やはり原作どおりとはいきません。
ハリーとジニーのキスシーン、ハーマイオニーとロンのキスシーンも、
なんだかとってつけたようになってしまいました。
映像で語らなければいけないから仕方ないけれど、
余計なセリフが多すぎました(原作を知る者にとっては)。























ここから先、ネタバレです。






































スネイプのラストシーンなど、Look at me. だけでいいんですよ。
なのに、「リリーと同じ瞳だ」なんて言っちゃって、もう!
でも、アラン・リックマンは本当によかった。
彼の演技で涙がこぼれて仕方ありませんでした。
映画館でもあちこちから鼻をすする音が聞こえてましたよ。





全7巻が世に出て、ハリポタの映画も終わってしまって、
これで私のこのブログも終わり....

































にならないよう、映画の話題は小出しにします。
聴きとった英語のセリフをご紹介しながら。












まずは、このセリフ。



It was our aunt's.
(叔母の住まいだったんだ)




映画の冒頭シーンです。
ビリー(ロンの2番目の兄)とフラーの住む館は、映画でもとても綺麗でした。








ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

ネビル
2011年07月15日 16:27
やッぱり原作のほうがいいけど確かにアランさん(スネイプ)の演技はすごい・・・  不死鳥編の時ぐらいなけました。いままでありがとうハリーポッター 
2011年07月16日 08:14
ネビルさん、こんにちは!
アラン・リックマンの演技はよかった!
本当によかったですね!
スネイプにこんなに泣かされるとは思いませんでした。原作を読んで知っている展開でも泣かされてしまったのは、アラン・リックマンの演技力のなせる業ですね。
2011年07月16日 11:04
いやぁ、うらやましい。
私はDVDが出てから、見ることになると思います。

Look at me のところ、そうなんですね。
まぁ、原作のある映画は、どんなに頑張っても原作を超えるのは難しいですからね。

それと、原作を読んでいない人にもわかるようにプラスされているでしょうし。

いやぁ~ 終わってしまいましたかぁ… なんか、寂しいですね。
みっちゃん
2011年07月17日 17:45
Emiさん お久しぶりです。
まだ見れてません。
私も けんにぃさんと同じく
DVD観賞になってしまうかも。
昨日、主人が「ハリー見に行く?」なんて
柄にも無いことを言っていましたが
どうせ休み無いじゃん。
子供達は、勝手に友達と見に行っちゃったし。

最後なんですよね。はぁ。
19年後の場面はどのようなんでしょうか。
楽しみにしています。
corara
2011年07月17日 21:53
Emiさん、いってらしたんですね!
アラン・リックマンの演技・・・想像しただけでウルウルしてきちゃいます。
でも、確かに、台詞は「Look at me」だけでいいですよね!映画だけを観ている人に分かりやすい編集は大事だと思いますが、ものすごおく大事な場面の台詞は変えないで~~と思います。
シックル
2013年03月11日 16:22
こんにちは。
中学生のシックルです
かなり前のブログにコメントしているようですが…。
原作に一番近かったのは、やはり「ハリーポッターと賢者の石」でしょうか。
あと、私もDVD鑑賞になってしまいました
ハリーポッター、先のお話作ってほしい!!なんてよく思います
2013年03月21日 11:33
かなり前の記事でもコメント大歓迎です!
原作に1番近いのは、、、そうですね、賢者の石かもしれませんね! 次第に原作は分厚くなってくるし、映画には時間的制約があったりするから、かなりはしょられている点が多いです。それでも、ハリポタの世界を映像で目の当たりにできるのはワクワクします。映画も素晴らしい出来ですよね!(いろいろ不満はあったりしますが、、、それは仕方ない)