「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS ありえないでしょ、バーノンおじさん!

<<   作成日時 : 2010/04/07 18:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 11




ご無沙汰しております...。



先日、娘が台所仕事をしている私のところに駆けてきました。
「お母さん、英語版のハリー・ポッター読んで!」
「え? なんで、また急に(面倒くさいじゃないの)」
「日本語版の訳がおかしいのかもしれない部分を見つけたの!」

...ほんまかいな!?













ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
静山社
J.K. ローリング

ユーザレビュー:
子供向けにはいいでし ...
今更ながら読んでみた ...
良質なミステリー日本 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







問題(?)の部分とは、この本の63ページです。
こんな文章があります。




新聞にママレードを塗りたくりながら、おじさんは嬉々としてみんなに言った。






新聞に、ママレード。

















ありえない。























「ちょっと待ってなさい!」








私、英語版のハリポタを取りに走りましたよ。




























Harry Potter and the Philosopher's Stone
Bloomsbury Pub Ltd
J. K. Rowling

ユーザレビュー:
タイトル名の違いはど ...
英語で呼んだのは1巻 ...
1冊目は英語の独特な ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





問題(?)の箇所は、この本の34ページ。
こんな英文がありました。





"No post on Sundays," he reminded them happily, as he spread marmalade on his newspapers.







...あら、やっぱり新聞に塗りたくってる。










バーノンおじさんは、魔法界からの手紙がハリーに届くことで
かなり心身喪失になっていたようです。
郵便から逃れようと、この後、逃亡の旅に出るくらいですから。
第1巻は、英語版を2回以上読んでいるのですが、気づきませんでした。
このママレードと新聞の組み合わせ。
読みなおしって、本当にいろいろな発見があるものなのね。。。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
あははは!!
ぜんっぜん気付きませんでした!!!
娘ちゃん、すごいすごい♪
miki
2010/04/07 20:45
良い感性ですね、娘さん。
それほどバーノンはどうかしてしまっていたのでしょう。

マーマレードを新聞に、いやぁ考えただけでも…まずそうです。
けんにぃ
2010/04/08 06:44
73ページの「腐った大スモモ」のほうが問題だと思います!
ぺぺ
2010/04/09 07:16
mikiさん、娘がmikiさんのコメントを読んで喜んでいます♪
Emi
2010/04/09 18:23
けんにぃさん、バーノンおじさん、ちょっとどころではない動揺ぶりですよね。。
よくペチュニアおばさんが黙ってたなァ。
Emi
2010/04/09 18:25
ぺぺさん、これはハグリッドの台詞ですよね?
...私、許しちゃう♪
Emi
2010/04/09 18:26
pruneはこの場合は「まぬけ」って意味だと思いますよ。
ぺぺ
2010/04/10 04:51
ぺぺさん、prune に、そんな意味が!?
調べてみたら、ホントだ...。
ここは、「まぬけ」と訳すべきでしょうね...。
日本語訳を読んでいないとわからない誤訳(?)でしたね。他にもあるのかしら。ぜひまた教えてください。このようなケースがあると、英単語の意味を覚えやすいです。

Emi
2010/04/11 09:11
Emi様、こんばんは。

い〜〜っぱいありますよ。うんざりするくらい。
だから邦訳本は鵜呑みにして読むのをやめました。orz
だって6ページ最初の2行の
ダーズリー夫妻の「おかげさまで〜」からして
ぐちゃぐちゃな訳だと思いますから。
この翻訳者はthank you very muchの
いやみでつっけんどんな使い方を
まったく知らないんですもん。


それから酷くてうんざりしたのは
393ページの愛想よく3人組に挨拶するスネイプのあたりです。
なぜにsmoothlyが愛想よく?〜〜;
ぺぺ
2010/04/14 01:47
ぺぺさん、そうなんですね...。
私、娘が愛読しているので日本語版も全部持ってはいるのですが、読んだことがないので、日本語訳についてはイマイチよく分からなくて。翻訳って、本当に難しいですよね。感覚があわないと、読者としては読んでいてツライかもしれません。
Emi
2010/04/14 09:49
ご無沙汰してます!
私もEmiさんのブログ、いつも楽しく拝見させていただいてます(*^^*)
Harry・Potterの出始めから、ずっと大好きで、いつの間にか知識がどんどん増えまして…。周りで話題になっても、いつも新鮮さがいまいち足りなかったんです。
そこで!Emiさんのブログに出会い、私なんかが知らなかったことをたくさん教えていただき、日々驚き、共感し、本当に楽しませていただいてます★

私も毎日とても忙しいのですが、Harry・Potterに励ましてもらいながら、頑張りますo(^-^)o

…それと、
日本語訳版も、なかなか良いですよ!
たしかに、原書でないと伝わらない部分もたくさんありますが…
誰かが訳してくれなかったら、私はHarry・Potterに出会えてなかったかもしれませんし‥
私は感謝しています(^_^)

長くなりましたっ
なんだかすみません(∋_∈)

Diver
2010/04/17 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありえないでしょ、バーノンおじさん! 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる