「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS まさにアーティスト! Jim Dale氏の朗読

<<   作成日時 : 2009/06/05 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6




周知のとおり、ハリポタには「イギリス版」と「アメリカ版」の2種類があります。
表紙イラストのほかに、ちょっとした言いまわしや単語に違いがみられます。たとえば、英国版ではセーターのことを jumper と表記してあるのですが、アメリカ版では sweater となっているようです(私は英国版しか持っていないので、自分の目で確認しているわけではないのですが...)
オーディオブックに関して言えば、それぞれの版を2人の朗読者(ともに英国出身でブリティッシュアクセントです)が担当しています。アメリカ版を担当しているのが.....







Harry Potter 1-7 Audio Collection
Listening Library
J.K. Rowling

ユーザレビュー:
素晴らしいの一言Ji ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ











この方です!!!







アメリカ版オーディオブックの特徴としては、
・キャラクターの声の演じわけが、秀逸である。
・スピード感がある。

以上の2点がよく耳にする評価のようです。




イギリス版とアメリカ版、どちらがお好みですか???











成功と幸せをつかむ 英国式ありがとうの会話術
日本実業出版社
西出 博子

ユーザレビュー:
タイトルにひかれると ...
実際に自分も使ってみ ...
ちょっと、待って。こ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに、素晴らしい朗読だろうと思います。
ただ、私の場合「映画」に関しての時も書いたかもしれませんが、自分のイメージの方を大切にしたいので、まずは自分で読んで、イメージを出来上がらせてから聴いたり観たりする事をオススメしたいですね。

今じゃ、ハリー、ロン、ハーミーは映画の3人のイメージ以外、浮かびませんからねぇ。十分楽しいですが、ちょっと残念だったりもします。
けんにぃ
2009/06/08 22:24
けんにぃさん、私も同感です。
まず、自分で読んでから音を聴きたい。映画の原作となった小説はどれでもそうですし、ネタバレ記事も、実際に自分が読んでからではないと目をとおしたくないなと思います。イメージって、1度できあがってしまうと、なかなかそこから抜け出せないんですよね。
ただ、このハリポタに関しては、洋書にまずトライして挫折してしまった人にとって、とてもいい英語学習教材になっているようです。
私も.....買っちゃいました! 全巻!
Emi
2009/06/11 13:44
Emiさん、全巻購入ですか!
自分へのプレゼントですね! 半年先ですが、サンタさんからの と言うことにしておきますか!?
けんにぃ
2009/06/12 21:00
いやはや、衝動買いってヤツですか.... でも、買って正解のオーディオブックでした!
Emi
2009/06/13 21:58
英語が聞き取れない私としては、江守徹さんによる日本語版の続編待ちです。
最初は違和感がありましたが、慣れてくるとなかなか。
江守さんの表現力も素晴らしいですよ。
まだ字の読めない子供も夢中になって聞いています。
springlet
2009/10/27 10:49
springletさん、こんにちは!
江守さんの声も素敵ですよね! 日本語版も興味あるんです♪
Emi
2009/10/28 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさにアーティスト! Jim Dale氏の朗読 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる