「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜の騎士バスは、誰が呼んだの?

<<   作成日時 : 2009/04/14 10:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7




やっとやっと第3巻に突入です。読んでるペースと記事の更新ペースが伴っていないのは、読み返すと「あれ?」と引っかかる部分が多くなってくるからなのですが、その引っ掛かりを発見するのが楽しくて楽しくて仕方ありません。新作の映画もあと3ヶ月ほどで鑑賞できるし、いやはや、ハリポタ熱はまだまだおさまりませんぞ♪





Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (UK) (Paper) (3)
Bloomsbury Publishing PLC
J.K. Rowling

ユーザレビュー:
英語好きへの最初の一 ...
必読です!3作目から ...
長?い長?い原書!! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





この第3巻では、ハリーの大嫌いなマージおばさんがやってきます。ダーズリー家に居座って、「メス犬(リリー)が悪いと、子(ハリー)も悪い」などと、とんでもない意地悪を言うのでしたね。堪忍袋の緒が切れたハリーは家を飛び出し、そこにナイトバスがじゃ〜んと登場する...という展開なのですが。
「あれ?」
このナイトバスって、どうやったら駆けつけてくれるんだったっけ?
この第3巻まで、ハリーはナイトバスの存在を知りませんでしたよね?
もしかして、犬に変身してハリーの前に現れていたシリウスが呼んだの?


原書を読み直してみました。
目の前に大きな犬が現れて驚くハリーの場面です。



Harry stepped backwards. His legs hit his trunk and he tripped. His wand flew out of his hand as he flung out an arm to break his fall, and he landed, hard, in the gutter.


こんな風に訳してみました。
後ずさった途端、トランクに足をとられてよろけた。おっとっと、と手を広げた瞬間、杖がしなった。そのままハリーは、イヤというほどひどくぬかるみに転んでしまった。

・trip ... けつまずく
・fling out ... ほうりだす
・gutter ... ぬかるみ


おや? 杖をふってますね。ということは、ナイトバスはハリーが呼んだの?
....調べてみましたら、載ってました。









ハリー・ポッター大事典II ~1巻から7巻までを読むために~
原書房
寺島 久美子

ユーザレビュー:
期待以上の内容でした ...
待っていました〜!フ ...
最高のハリー・ポッタ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




どこにいても杖腕をぱっとあげるだけで突然現れ...







なんでも書いてあるんじゃないかと思えるくらいすごい、この大事典です。
シリウスが呼んだかと思ったのに、違ったのね。ちょっと残念。
でも、杖腕を振りあげるだけで馳せ参じるとは、なんと便利なバスでしょう。まさにナイト(騎士)バスであります。困っている魔法使いを助けんがため、というその精神も立派です。でも、ちゃんと料金は徴収するんですよね、11シックル。ここんとこがちょっと、騎士というより商人ぽい。











ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (UMD Video)
ワーナー・ホーム・ビデオ

ユーザレビュー:
UMDで見るべきかど ...
物語の重要な要素が明 ...
まあ面白かったです。 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですかw(゚o゚)w!!!
私もナイトバスは結構気になってたので、驚きです☆

それと、
マージおばさんはハリーのご両親のことを犬にたとえてけなしていたんですね〜…
日本語でしか読んでないので、やっぱり原書で読まないとだめだなと思いました(-.-;)
全然そんな表現してません。
でも私はまだまだ英語力がなさすぎて、今の時点では読めそうにないのが残念ですm(__)m…
みい
2009/04/15 00:31
ちょっとした発見です。
第五巻(上)の54ページ13行目の「若造」というのは、スネイプのことでしょうか?
謎のプリンセス
2009/04/15 17:31
みい様
>日本語でしか読んでないので、やっぱり原書で読まないとだめだなと思いました(-.-;)

↓参考程度に比較されては?
http://wiz.gnk.cc/hpmystery/index.htm

日本語訳はひどすぎて
高いお金出して読まれている方を
お気の毒に思います。
ぺぺ
2009/04/16 00:06
みぃさん、こんにちは!
マージおばさんのくだりは、まだ日本語版では読んだことがないのですが、マージおばさんが犬を育てる仕事(?)をしていることから、メス犬の話になったんでしたよね! 口の悪いおばさんです、まったく。ペチュニアもペチュニアで、血のつながらない義理の姉が、自分の本当の妹の悪口を言っているの、なぜ許したんでしょう。そんなに怒っていたのかしら、あの件を...。
Emi
2009/04/20 08:52
謎のプリンセスさん! 発見です! 確かに、あの若造とはスネイプのことですよ。だからこそ、ペチュニアおばさんは「あ、しまった」と動転したのでしょうね! 思わず読み直しちゃいました。ありがとうございます!
Emi
2009/04/20 08:53
ぺぺさん、こんにちは! 原書と訳書のイメージの違いは、仕方ないのかもしれませんね。。。。私も、「赤毛のアン」を原書で読んだときは、イメージががらりと変わった印象を受けました。今は洋書ばかり読んでいますが、それでも、今でも村岡花子さんのアンは大好きです。
Emi
2009/04/20 09:02
Emiさん、こんにちは!

はっきり申しまして、このシリーズの邦訳ほど
ひどい違訳、誤訳を読んだことがなかったです。
まず、日本語として美しくないです。
翻訳ソフトを多様して多少手直ししたような
印象を受けます。
当然、文体は整っていない状態で
現代訳すべきところでも古文で表現し、
(俺様とか我輩とか現代日本で普段言う人います?)
子供受けを狙ったのか書体や字色まで変化させる始末。〜〜;
多分、出版社と訳者がお粗末で
推敲を重ねていないのだと思います。

清水訳のゲドや
上田&佐藤訳のネヴァエンディングや
宇佐川訳の無限コンチェルトや
田中明子編訳の指輪物語など
対策邦訳を読んだ感動などが
一切ありません。
まるでドラえもんと迷探偵コナンを
ごっちゃにしたような程度の低い印象を受けました。

矛盾点の多さや不明瞭さで
映画の鑑賞を促したり
原書を購入させると言う点では
確かに名訳なのかもしれませんね。(空笑
ぺぺ
2009/04/20 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜の騎士バスは、誰が呼んだの? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる