「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS パーセルタング(蛇語)に驚いたのは?

<<   作成日時 : 2009/03/10 15:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 5




第2巻を読み返しています。ゆっくりペースで読んでいるからか、ついつい行間を読んでしまうような読み方になってます。第11章も半ばにきたところで、ふと思いました。
「ダンブルドアって、ハリーのパーセルタングにいつ気づいたのかしら?」





Harry Potter and the Chamber of Secrets (UK) (Paper) (2)
Bloomsbury Publishing PLC
J.K. Rowling

ユーザレビュー:
7年間の敬遠を得て、 ...
2作目も面白い「ハリ ...
I love har ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





ギルデロイ・ロックハートのアイデアにより、再び結成されることになった The Duelling Club で、ハリーはマルフォイと対決することになります。その際、スネイプが何やらマルフォイの耳に吹き込み、その直後マルフォイは杖の先から蛇を出してハリーを威嚇するのですが....




そうそう、ハリーは蛇ににらまれていたジャスティンの窮地を救ったのでしたね!
気づかない間にパーセルタング(蛇語)をあやつって。
その時のスネイプの様子は、英文でこう紹介されています。




Snape was looking at Harry in an unexpected way: it was a shrewd and calculating look, and Harry didn't like it.


こんな風に訳してみました。
驚いたように、スネイプはハリーを見つめていた。その刺すような、何かを探りだしでもするような視線に、ハリーは身の毛がよだった。

ちょっとこの日本文は意訳しすぎたかな。
この時点では、スネイプはハリーがパーセルタングを話せることを知らなかったようですね!
彼は気づいたのでしょうか。ハリーとヴォルデモーとのつながりを。
きっとこの事件の後、物語には登場していませんでしたが、スネイプはダンブルドアに事の始終を伝えているはずです。もしかしたら、ダンブルドアは、スネイプの情報をもとに、ハリーがヴォルデモートの「ホークラックス」であることに気づいたのかもしれませんよ〜〜〜〜。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど。

一理ありますね。
謎のプリンセス
2009/03/11 17:42
初コメントです。
ブログ楽しく読まさせて頂いてます♪
あや
2009/03/12 11:42
※上のコメントの続きです

確かにあり得ます。
ジャスティンの石化事件の後、ダンブルドアが『私に何か言いたい事(蛇語が話せる事?)が有るのではないか』みたいな事をハリーに言ってた記憶があるので…事前にスネイプ先生から聞いていたんだと思います。
あや
2009/03/12 12:34
謎のプリンセスさん、ありがとうございます。一理、あります? (*^^*)
Emi
2009/03/16 15:02
あやさん、こんにちは! 読み返すと、このようにいろいろ考え(すぎ)てしまいます。その作業もなかなか面白いもんです。はまりそう。
Emi
2009/03/16 15:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
パーセルタング(蛇語)に驚いたのは? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる