「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS ホグワーツ魔法学校のティーカップで、お茶などいかが?

<<   作成日時 : 2008/08/29 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2










いや〜〜〜〜、すごいすごい。
ハリポタの人気は、とどまることを知りません。

ホグワーツ魔法学校で使われているティーカップが実際にあるとしたら、
な〜〜〜んて発想でデザインされたカップまであるんですから(*^^*)
ハリーやロン、ハーマイオニーのおしゃべりが聞こえてきそうじゃありませんか!?


はてさて、どんなティーカップなのかと言いますと。
 


1) 「ドラゴン」をイメージしたデザインが、表にも裏にも絵付けされている

2) カップの底には、クリスマスパーティーを楽しむハリーやロンの姿が♪

3) ハンドルには蛇が隠れている




このティーカップ、なんと手作業でつくられたというのですから、驚きです。
「純度の高い金と高度な技術で数回にわたって絵付けと窯入れをして完成」
なんて説明を聞いたら、そのお値段も納得でしょうか。


そりゃ、限定生産に決まってます。
品物の裏には、製造番号が入っているそうですよ。

英国の雰囲気とハリポタの世界を味わうには、もうこれしかないんじゃないの!?







う、欲しいッ。








参加しています♪

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜〜ん、どうかなぁ…
ホグワーツのあの大広間で使われるなら、各寮の色で4種類あるとか、そういうのじゃないかな。
蛇のデザインがあったら、緑&銀じゃないとなぁ。
ライオンに赤&金とかね。
でもなんとなく、金属食器を使っているイメージがあるなぁ
けんにぃ
2008/08/29 22:26
けんにぃさん、確かにちょっと派手なカップで、趣を感じるようなものではないかもしれませんね(*^_^*)
でも、ほしいわぁ。
Emi
2008/08/30 12:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホグワーツ魔法学校のティーカップで、お茶などいかが? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる