「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 寮の先生は、その寮の出身だったの?

<<   作成日時 : 2008/02/17 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23




思いついたときに、思いついたまま書いていきます「Harry Potter」 のトリビア記事です。今日は、ホグワーツ魔法学校の寮監をつとめる先生は、その寮の卒業生だったのか?という疑問に答える謎解きです。




Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US) Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)
J.K.Rowling (2007/07/21)
Arthur a Levine

この商品の詳細を見る









【第7巻未読の方は、ネタバレにご注意ください】
















ハリポタ必読のサイトローリングさん公式サイトに、こんな記述がありました。




Yes, if the teacher is Head of House you can indeed assume that they were pupils within that house. So Snape was very definitely a Slytherin and yes, the same is true of the house ghosts.


こんな風に訳してみました。
そうよ。各寮を監督している先生は、その寮の生徒だったことを示しているわ。スネイプは紛れもなくスリザリン寮に所属していたし、寮に所属しているゴーストについても同じことが言えるのよ。

1) indeed ... まったく
2) pupil ... 生徒



そうなんだ〜〜〜〜。
ゴーストもみんな、その寮に関わっていたんですね。団結力が増すわけだ。
 
 





参加しています♪

  













Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。いつも楽しみに読ませてもらってます。寮の先生もゴーストもその寮の出身っていうことは何巻か忘れてしまいましたが、読んだ気がしますよ。
またお邪魔します!!
ごまちゃん
2008/02/17 13:30
ひぇ! まっくろくろすけで、けんにぃさんのブログへ飛んだかとびっくりしました;
かっこいぃですよね♪^^
寮の先生もゴーストもその寮の出身っていうのは、私も知ってました。
スネイプはもしかしたら.....という部分がありますが、スリザリン寮に入ることを熱望し、スリザリンの寮監になれたことを名誉なことと自覚していた思うので、これで良かったんでしょうね。
コメントの梯子をしてしまいました;
お邪魔しました!
miki
2008/02/17 16:27
ごまちゃんさん、え? そうだったでしたっけ? う〜〜〜ん、いけませんね。やっぱりサラリと読んでしまっていて、記憶に残っていません。もしどの巻のどの部分か思い出されたら、ぜひ教えてください!
Emi
2008/02/19 09:26
ひえ〜〜、mikiさんまで。う〜〜ん。ますます気になります。どこの巻のどの部分だろう。誰か教えてぇ......。
Emi
2008/02/19 09:30
私はローリングさんの公式サイトで知ったのが最初だったと思います;
Emiさんは英語版を見るんですよね?
F.A.Q(クリップ)→Other Stuff→About The booksの3n目の5番目の質問に答えてます。
本の方は私も読み流しちゃったみたいで記憶にないんです;すみません。
ざっと読み返して探してます;
miki
2008/02/19 12:19
申し訳ないです。Other Stuffは、なしです。とばしてください;
miki
2008/02/19 12:36
mikiさん、私もローリングさんの公式サイトが最初でした! 原作には書いてないのかしら???
Emi
2008/02/20 15:59
ぬ!? 
Emiさん.....;
記事に"ローリングさんの公式サイトに〜"と、はっきり書いてあるのに、それをまたわざわざ知ったかぶって教えてることに気付いた私は入る穴が欲しいです。 

1巻から読み返しながら探していますが、同時に4巻のポートキーも気になって、なかなか進みません; 
「寮の先生もゴーストもその寮の出身」という、ひっくるめたのは、まだ見つからないのですが、ゴースト若干約1名分ありました(笑)
1巻7章(私はUK版です)128n7〜8行目 は、どうですか?
old house  これって翻訳版のこの部分をまた英語にすると a(that)graduateになるのかなぁ?(回りくどいけど、まだ記事になっていない章なのでどう書いたらいいのか;) まだやっと2巻目を読返してる中では、めぼしいのかなと思いました。
この先も目を通してみます。
miki
2008/02/21 09:00
こんにちは!私は18歳です。ハリポタの原書を読んだのですがなんとなく分かったくらいだったのでこのブログでなるほどー!!と感激しました!
物語の内容についてになりますが、ハリーはお父さんになって何の職業についたのだろう?と疑問に思いました。闇払い、、、?私の勝手な願望ですが、ジョージと一緒にあの悪戯専門店を経営していてほしいなあと思ってます(笑
michelle
2008/02/22 14:10
mikiさん、old house は、その寮の出身という解釈につなげてOKだと思いますよ〜〜〜。すごい。時間をかけて探してくださったのでしょう??? ありがとうございます!
Emi
2008/02/22 16:36
michelleさん、18歳! 素敵な若さです。私が20のときにお誕生になられたのですね。当時は会話にもならなかったでしょうが、今ではこうしてコメントで意見交換できるようになったなんて、考えると時の流れも悪くない、おもしろいものだと思えてきます(*^^*)
ハリーの職業については、こちらで記事にしています。
http://49286315.at.webry.info/200801/article_6.html
ぜひご覧になってみてくださいね!
Emi
2008/02/22 16:42
ぅ___; 未だ、ここに取り憑いて、うらうらと彷徨っております( ̄∇ ̄;)
読返すうちに、うぉ!? こりゃこりゃッ ここは? ははーーん。と思うことに改めて出会えてまた、はまっている馬鹿者です;

読返しだして今、第5巻に突入しました。
探しているところは、まだ見つかりませんです。
本筋から逸れるのですが5巻 第2章(UK版)40nの下から5行目からのハリーとペチュニアおばちゃんの会話なんですが......
‘I heard - that awful boy - telling her about them - years ago’
‘If you mean my mum and dad, why don't you use their names ?'
ハリーは無視されますが、awful boy って今思うとパパさんじゃなくて第7巻 第33章ペンシーブの中のふたつ目の記憶 UK版 534n 1行目からのことだったんですね.......たぶん。
miki @
2008/02/27 01:12
再び7巻のこの部分を読んで、このころのスネイプって不器用で空回りばかりで、でもひたむきで切なくて.......。7巻の32章と33章にとどまってまた泣けてます。
全巻読み終えた時には、やっっと解放されるかぇ? と思いましたが、また仕事をほっぱらかさないよう慎重になりつつも、離れられないハリポタにとことん依存しちゃるさ!と腹を決めました。 大幅脱線の上、たらたら長くて申し訳ないです。
miki A
2008/02/27 01:16
mikiさんッ、あなたはすごい人です!
‘I heard - that awful boy - telling her about them - years ago’
‘If you mean my mum and dad, why don't you use their names ?'

私もこのboyは、当時(そして今までずっと)ジェイムズだと思っていました。もしかしたら、スネイプなのかも!!!!!!!!
第7巻を読んだ後では、そんな風に思えてきますね。いや、ペチュニアってば気になって、きっと盗み聞きしていたんですわ、うんうん。新しい過去が見えてきました♪
Emi
2008/02/27 17:02
mikiさん、そのとおりです。
http://www.hp-lexicon.org/about/books/op/rg-op02.html
こちらをご覧になってください。
awful boy はスネイプのことだと、書いてあります!!!!!!!!
Emi
2008/02/27 17:55
本当ですか?
そのサイトには、もっともっとたくさんいろいろな謎なんかも解き明かされているんじゃないですか!?
やっぱり全巻読んだあとでまた読み返すと、新たな発見に出会えます♪
機会を与えてくれたごまちゃんさんに感謝です^^)
Emiさん、ネットサーフィンを自在に操ってますね!すばらしいです。*
miki
2008/02/27 20:30
って;..... Emiさん、ぢぇんぶEnglishですね;
このサイトには何度か行ったことはありますが私が解読するには辞書片手にきっと数日かかります( ̄∇ ̄;)
数分でサイトにたどり着き、ちゃちゃっと読んでしまうEmiさんてかっこよすぎです**
私もちゃちゃっとなれるよう、めげずに頑張ります!
miki
2008/02/27 20:59
うわ〜。すごい発見・・・鳥肌ものです。
私もジェームズだと思っていましたがスネイプだったのですね。だからハリーの問いにペチュニアは答えなかったのか・・・深いなあ。
まめ
2008/02/27 21:50
mikiさん、たまたま見つけたみたいなページが当たりでした♪ ラッキーです。私も少しでもお役に立てるようにと頑張ってます(^^) またどんどん探してきますね!
Emi
2008/02/28 15:44
ね、まめさん。これってすごい発見ですよね。第7巻を読んだ後にしか見えない事実です。まだ他にもありそうで、わくわくしてます。
Emi
2008/02/28 15:48
実は今日、高校の卒業式です!!ハリポタの日本語訳者の松岡さんの後輩です♪
まだ大学は決まっていませんがこれからも英語頑張りたいです。Emiさんみたいになれるようにもっともっと勉強します('v`)
michelle
2008/03/01 05:58
michelleさん!ご卒業おめでとうございます。
全く面識のない私に言われても引いちゃいますね;
冷や冷やさせられた時期もありましたが、うちの娘と姪も今日高校を無事卒業しました。(おめでたいことなので、便乗させていただきました)
michelleさんも娘も姪もこれからです!
たくさんの可能性があるのですから、ど〜んと、いろんなことに挑戦してください!!
必ずEmiさんのようになれますょ!心から応援してます^^
うわぁ、当たり前だけど私、おっかさんなんですねぇ;
miki
2008/03/01 18:08
michelleさん、おめでとうございます〜〜〜♪ 高校の卒業式か....何年前だろ(何十年前だろが正しい)。英語いっしょに頑張りましょう! 負けませんよ〜〜〜〜〜(^^)p
Emi
2008/03/02 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
寮の先生は、その寮の出身だったの? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる