「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS エンディングを知ったダニエル君は?

<<   作成日時 : 2007/11/30 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10





ファン待望のファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズのエンディングは、今年7月に発売された 「Harry Potter and the Deathly Hallows」 で明らかになりました。ハリポタシリーズは第7巻までの映画化が決定しており、最終作品まで出演することになっているダニエル・ラドクリフ君は、著者であるローリングさん自身から、それぞれのキャラクターの展開について聞かされたそうです。こちら、MTV Movies Blogの記事でその状況が楽しめますよ。
ローリングさんのインタビュー記事です。ちょっと1部を和訳してみますね。











                 【ネタバレ注意です】















I think they were always petrified of asking me, I went down to the set and Dan and I had a real chat and it was great. And I said to him ‘Dumbledore’s giving me a bit of trouble.’ And he said, ‘But Dumbledore’s dead!’ And then immediately ‘Don’t tell me! Don’t tell me!’


1) petrify ... 動けなくする

こんな風に訳してみました。
「あの子達3人ったら、いつも私を質問攻めにしていたわ。撮影現場に行って、ダン(ラドクリフ)とじっくり話したの。私が彼に『ダンブルドアがちょっと面倒なことを起こすんだけど』って言ったら、『でも、ダンブルドアは死んじゃったでしょう?』なんて驚いて、それからすぐに、『言わないで、言わないでッ』って言ったのよ」


ダニエル君の気持ちは、よ〜〜くわかります。でも、結局は最後までちゃんと聞いたみたい。第6巻で死んでしまったダンブルドアが、まさか第7巻で再び登場するなんて思わないですよね。ローリングさんから結末を知ったダニエル君がどうしたのかというと....




But that didn’t stop Radcliffe from pretending that he knew the ending of book seven, He went down the corridor to the other kids, because they were still being schooled at the time, and he said, ‘She’s told me, I know what happens,’Of course, then he was besieged and started to panic.


1) corridor ... 廊下
2) school ... 教え込む
3) be besieged ... 包囲される

こんな風に訳してみました。
「第7巻の結末をばらさずにいられなくなって、まだ勉強中だったあとの2人のところに降りていくと、彼は言ったの。『教えてもらったよ。何が起こるかわかったよ』って。もちろん、取り囲まれて大変な目にあってたわ」


そりゃそうでしょう。当然です。




I told all of them little bits, I told Emma Watson the most. She nearly fell off the chair laughing when I told her who she had to kiss.


1) nearly ... もう少しで

こんな風に訳してみました。
「それぞれに少しずつ話したけれど、エマ・ワトソンが1番多く知ってるわ。ハーマイオニーが誰とキスすることになるか告げたとき、彼女ったら笑いすぎて椅子から落ちそうになったのよ」



なんで笑ったんでしょうね。気になる関係になりつつあったロンとのキスシーンは、もしかしたらと想像していたのかもしれませんが、まさか第19章に出てくるハリーとのキスまでは考えていなかったのかな? 



原作がすべて登場してしまった後も、スクリーンでじっくり楽しめるのが「ハリー・ポッター」の魅力です。主演3人が期待していた予想とは外れてしまった部分もありますが、きっと素敵な演技を私たちに見せてくれるに違いありませんッ。
ハーマイオニーのキスシーン、削られないように期待しましょう♪





参加しています♪

  












Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
キスシーン、全部削ってしまぇぇ!!  とは、言いません。(私、自分で自分のキャラを崩してますね 汗)

先に本を読んでしまう我々にとっては、このシーンも、あのシーンも、削られたくない! って思うわけで。でも、映画を5時間〜6時間モノにもできないわけで、でも、特に第7巻は謎解きが多いから、削れる所、少なそう。
前編/後編となっても良いから、できるだけ忠実に映画化されることを祈るのみです。
けんにぃ
2007/11/30 18:19
いつも、楽しく拝見させていただいています。
貴重な情報を教えてくださって、いつもワクワク楽しんでます。
映画はどーしてもカットしたり、ちょっと違ったりするんで、がっかりすることもありますが、それでも映像での迫力はすごいですよね。
ハルミズキ
2007/11/30 20:59
またしても素晴らしい情報をありがとうございます。
そして、またしてもけんにぃさんのイメージが・・・。
映画は毎回省略が多すぎで悲しいのですが、エマちゃんのkissシーンでほえまくるけんにぃさんを見てみたい!プライベートでも仲良しみたいですし、爆笑しちゃったエマちゃんの気持ちもちょっとわかるかも。
6・7巻の映画は是非是非前編、後編二本立てで見たいものです。
ぴよぴよ
2007/11/30 22:50
私も7巻は前編、後編の二本立てにしてほしいです。本当にそんな話は出てないんですか?世界中の人がそう思ってると思います。最後なんだし。ハリー・ポッターの世界にお別れするのが名残惜しいし・・・
まめ
2007/11/30 23:47
け、けんにぃさん......。
伝わります。ハーマイオニーへの愛情が。もうそれこそ、怖いくらい(*^^*)
2本立て、いいですね〜〜〜〜。私、ぜったい観ちゃいますね!
Emi
2007/11/30 23:55
ハルミズキさん、ハリポタの日本語版を購入されるのですか? 私もです(*^^*) 映画化については、ファンの中で意見が、まとまりそうですね!
Emi
2007/12/01 00:07
ぴよぴよさん、私も見たいです! 映画より、けんにぃさんのリアクションを気にしてしまいそう♪ 6&7巻の2本立てとはいいですね〜〜〜〜! グッド・アイデア♪
Emi
2007/12/01 00:09
おっ、まめさんもなんですね! 2本立ての話は私も聞いたことないですね...。タイタニックみたいに3時間以上かけてもらってもいいんですが。制作費の問題かしら? 役者さんが拘束されるのを嫌うんでしょうかね。ファンとしては署名活動してもいいくらいなんだけど。
Emi
2007/12/01 00:16
私も第7シリーズは2本立て希望です!でも、役者&スタッフさんたちは大変ですよね。確か、コロンバス監督の時は「絶対2時間半を超えないように気を付けた」って言ってました。小さいお子さんも沢山見るから集中力の考慮のためなんでしょうか?(トイレの都合とかもあるし,,,)うろ覚えなんですが、炎のゴブレットの時は原作に忠実に映像化すると40時間になると言ってました!それでも「賢者の石」は原作に忠実すぎるってクレームがあったらしく、コロンバス監督は「秘密の部屋」ではもうちょっと映画オリジナルの脚色を強くしたみたいです。忠実でもクレームが出るなんて…。私は忠実な方が嬉しいんですけどね〜。
みさと
2007/12/02 14:34
みさとさん、時間枠の問題も予算の問題も、それから役者さんのスケジュール的な課題もありますものね。ファンの声はわかってるよ!と言われちゃうかも。「賢者の石」にそういう評価があったことは、以前チラッと聞きました。あんまりだと思いません? どっちに転がっても監督さんは大変なんですね〜〜〜〜。
Emi
2007/12/03 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンディングを知ったダニエル君は? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる