「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS Hallow は「秘宝」か「聖人」か!?

<<   作成日時 : 2007/11/28 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12




いよいよ発表になりましたね!
「ハリー・ポッター」の完結編である「ハリー・ポッターと死の秘宝」日本語版は、2008年7月23日に発売されるそうです。これは予約購入しなければ。娘の誕生日が近いので、プレゼントにしようかと思ってます。私も楽しめますしね



ところで、「ハリー・ポッターと死の秘法」の原題 「Harry Potter and the Deathly Hallows」 にある Hallows は、「秘宝」と訳していいのだろうか、これは「聖人」という意味ではないのだろうかという疑問が、以前このブログでも話題になっていました。その答えが、なんと毎日新聞社の記事で明かされているようですよ〜ッ。
日本語版の翻訳をなさっている松岡祐子さんのインタビュー記事です。



最新7巻の原題「Deathly Hallows」では、原作者側の秘密主義に苦労した。「『Hallows』なんて、イギリス人でも知らない単語です。『聖人』などという訳がありますが、『秘宝』という意味はよほどの教養人でも知らない」という中、知人から内容についての情報を得て、「秘宝」と訳した。




そ〜だったのか。
いやはや、これはホッとする記事です。これまでの記事を訂正しなくてすむんですもん。それにしても「教養人しか知らないような単語」って、私たち英語学習者はいったいどこで調べたらいいのでしょう?? 本当に翻訳って大変ですね.....私にはとてもとても。




参加しています♪

  







Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Harry Potter(ハリー・ポッター)の邦題を考える 〜レビュー編〜
いよいよ、ハリーポッターの最終巻である第7巻の日本語版の予約が、Web書店(Amazon等)で始まりましたね。 予約しましたか? 「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻) ...続きを見る
けんにぃの【iroiro書いてみます】
2007/11/30 21:16
第7巻のタイトル「Deathly Hallows」のHallowsとは?
気ままに書いてまいります「Harry Potter」 のトリビア記事です。 今日は、第7巻のタイトル「Deathly Hallows」にあるHallowsの意味についてです。 ...続きを見る
「ハリー・ポッター」で English ...
2008/01/29 22:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
出ますね〜私は原書を読んでからってことで
手に入れても読めませんが・・・汗
しかも、まだ読み始めていないです・・・
25日にやっとTOEICが終わって一息ついています。
日本語版が出る前に読み終われるように頑張ってみます。
その際は、Emiさんのブログを参考にさせてもらいますので、よろしくです!笑

私もHallowを辞書で調べて聖人としか出てこないのに
なんで秘宝なんだ!って思ってたのですが、納得です。
教養人には程遠い私には、分かるはずが無いですね。涙
ドリトル
2007/11/28 13:51
この話題、私がコメントしないわけにはいかないトピックスですね。
(っぅか、もしや、誘われてる?  汗)

Deathly Hallowsを「死の聖人」ちゃうん?と自分のBlogやEmiさんのBlogレスで書いてから、いろいろ調べてたんですよね。そしたら、こんな表現を見つけました。「Hallows can refer to saints, the relics (including remains) of the saints, the relics of gods, or shrines in which relics are kept.」
この表現、まさに、と思いました。relics of the saints.ね。
Oxfordの英英辞書とかも調べたんだけどなぁ。いったいどんな辞書なら書いてあるんだろうか。
さらに、ローリングさんは、フランス語やドイツ語等の非英語翻訳する際、the Deathly Hallowsを代替タイトルとして、the Relics of Deathとすることを認めているそうな。

けんにぃ説「死の聖人」完敗 m(_ _)m
けんにぃ
2007/11/28 21:11
ドリトルさん、まず「TOEICお疲れ様でした!」 この試験は時間的にも内容からしても、終わった後にど〜っと疲れが出ますよね(^^;) ゆっくりされてくださいね。ハリポタでもいかがです?(ゆっくりできない?)
この毎日新聞の記事には、私もほほ〜っと思いました。この隠れた意味、イギリス人にもわからないんじゃ、私達にもわからないでしょう! 
Emi
2007/11/29 09:25
けんにぃさん、あら? ばれました(^^A) お誘いしてしまったこと....。この話題については、私も限りなくけんにぃさんのご意見を支持してましたので、ニュースになって「あらら」と思いました。この隠れた意味を知るのは、私たち英語学習者にはちょっと難しいでしょう(そう思いません?) それにしても、hallow の意味に気づき、いち早く疑問を抱かれたけんにぃさんの着眼点の素晴らしさに、私はエールを送りたいです。ホントですよ! これからもどんどん疑問をぶつけてください。私はほけ〜ッとしていて気づかないことが多いので。
Emi
2007/11/29 09:28
私はバカ正直なので、そうか、秘宝なのか、と受け入れてました。ハハハ。hallowをあまり一般的でない使い方をしてるのは、タイトルの第一印象で読者を惑わせる作戦!とかですか?ラストを思い起こしてみれば、きっとhallowの一語にはいろんな含みがあったりするんですよ・・・。たぶん。
さやの
2007/11/29 23:52
さやのさん、私もまったくそうですよ〜〜。そっかぁと思って何も考えませんでした。バカ正直というと聞こえは悪いので、素直って解釈しましょう♪ Halloween の hallow であることを考えると、文化的にもとらえられておもしろいですよね!
Emi
2007/11/30 09:50
語学を教えていただけあって、ローリングさんは言葉ひとつひとつとっても奥が深いですよね。造語の天才です!
Emiさんがおっしゃった「Halloween の hallow であることを考えると、文化的にもとらえられておもしろいですよね!」を読んで気付いたのですが、リリーとジェームスが亡くなったのってHalloweenの日でしたよね?それもちょっと掛かって『Deathly Hallows』にしたとか,,,。それとも、先に7巻の題名は決まってって、Halloweenの日を命日にしたのかな?考えれば考えるほど深いですね。^^ 
みさと
2007/12/01 03:24
http://www.m-w.com/dictionary/hallow
http://en.wiktionary.org/wiki/hallow

こちらのふたつのサイトがご参考になれば嬉しいです♪
お時間のあるときに覗いてみてください^^
みさと
2007/12/01 03:30
みさとさん、いつもありがとうございます! こんなにおもしろいサイト、どのように見つけられるのですか? 私は教えていただいて初めて目にする情報ばかりで、本当にネット社会についていっていけているのか疑問に思えてきました....。
Emi
2007/12/02 09:26
最終巻が出て間もなくの頃、私はそれまでハリポタを読んだことがなくて(映画はなんとな〜く観てたんですが)、母がハリポタ大好きで本(翻訳版)は全部家にありました。それで、母から翻訳本が出るのが待てない!結末を知りたい!と言われネタバレサイトを色々とさらったんです。その時沢山のサイトを見つけて、それを読むたびに私も徐々にハリポタにはまってしまいました^^;EmiさんのBLOGもその時に見つけたんです。でも、私も友人から教えてもらったりしてますよ〜。
みさと
2007/12/02 20:14
(続きです)原作者がイギリスの方だけあって、普通に過ごしてたらハリポタの特集やインタビューに触れる機会ってほとんどないですよね。私、それがすごくもったいないなと思うんですよー。本や映画に触れるだけでも十分その世界観を楽しめるけど、作者の思いやキャラクターのその後の人生等々を知ると何倍もその世界が楽しめるし。ファンになってから、すごくイギリス人がうらやましかったです(笑)「ハリポタの特集とかいっぱいテレビで流れてるんだろうなー」って。ハリポタの"ちょっとした記事"とかでもすごく読みたくなっちゃうので(笑)日本でもこんなにファンがいるんだから、日本のメディアさん全部情報伝えてよ〜!と言いたいくらいです。
みさと
2007/12/02 20:14
みさとさん、本当に同感です。イギリスの方はもっともっと多くの情報を楽しんでいるのでしょうね! 私もこのブログでそういった英文記事をご紹介できたらと思います。そもそも私が知りたいし(笑)。貴重なサイトをご紹介してくださるみさとさん、これからもよろしくお願いします!
Emi
2007/12/03 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hallow は「秘宝」か「聖人」か!? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる