「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS ペチュニアおばさんは、姉? 妹?

<<   作成日時 : 2007/10/06 16:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6



11歳になるまで(仕方なく)ハリーを育ててきたペチュニアおばさんですが、さて、ハリーのお母さんであるリリー・ポッターのお姉さんでしょうか? 妹でしょうか?




Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US) Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)
J.K.Rowling (2007/07/21)
Arthur a Levine

この商品の詳細を見る




ハリー・ポッターの原書は、もちろん英語で書かれています。
英語では、sister で片付けられてしまうのが、姉妹関係です。どっちが先だろうが後だろうが、そんなの関係ないんじゃない?というのが西洋文化ですから、女性にはありがたい考え方ではあるものの、日本語に訳す際には戸惑ったりします。



結論から言いますと..................








ペチュニアおばさんは、お姉さんなんです。







「著者であるローリングさん自身が、ペチュニアおばさんは妹だと言った」
「多くのハリポタ解説本で、リリーが姉であると紹介されている」





.............確かに、そうなんですよね。
日本語版のハリポタ第1巻の「賢者の石」では、ペチュニアおばさんはということになっていたのに、その後、翻訳家の松岡さんがローリングさんに確認してに訳しなおしたらしいですし(日本語版を読んでいないので、わからないんです....)。
でも。
第7巻第33章に、こんな一文があるんですよ。



"Lily, don't do it!" shrieked the elder of the two.


1) shriek ... 金切り声を出す
2) elder ... 年上の、年長の

こんな風に訳してみました。
「リリー、そんなことしちゃダメ!」 2人のうち年上の方が、キンキン声で叫んだ。



まだこの章について詳しく書くことは控えますが、この場面で「リリー、ダメよ」と叫んだのがペチュニアである以上、彼女がお姉さんであることがハッキリすると思います。第7巻のネタバレ記事を書いたとき、ペチュニアおばさんを姉だと書いたのは、この章のこの英文がきっかけです。

ちなみに、各章の頭に紹介されているイラストがとっても魅力的なアメリカ版の「ハリー・ポッターと死の秘法」ですが、第33章のイラストは、お姉さんっぽく腕組みしてリリーを見ているペチュニアの姿が描かれているんですよ。




【関連記事】
 ⇒洋書で学ぶ英会話「Harry Potter and the Deathly Hallows」
 ⇒「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」セリフ集



参加しています♪

  





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ペチュニアおばさんがリリーの姉というのは、すごいサプライズでしたね。あれだけ数が出てしまうと、それほど重版がかかるとは思えないんですが、日本語版は修正するんでしょうか。最終巻には他にも日本語版のこれまでの訳文を見直す必要がありそうな箇所があるので、ちょっと注目してます。
ところで、こちらのブログは会員以外リンクができないようですが、トラックバックも不可なのでしょうか?
源九郎
2007/10/06 22:41
私は何故か、日本語版も読んでいたのですが、かなり最初のころからペチュニアが「姉」と思い込んでいました
なので、いろいろな所で、リリーが「姉」と言うのを見たときの方が「えぇ!!」とびっくりし、この7巻の表現で、「だよねぇ」と妙に納得してました。
で、7巻全部読み終えて初めて、色々なネタばれWebを見て回って、日本語版では「妹」と表現されていたことを知り、逆に「あれ? 私は何を見てたんだ?」と不思議な気分になったくらいです。
う〜む、なぜ最初から「姉」と思い込んだのかは…自分でも不明です。
けんにぃ
2007/10/07 00:58
日本語版5巻まで読んで,いきなり7巻の原書に挑戦しましたが,ほとんど敗北しています。
私の持っている日本語版は,1〜4巻は携帯版。4,5巻はハードカバーです。(4巻は訳あって両方買うはめに・・・。5巻もそうなる運命です)
携帯版1巻のあとがきに,「携帯版にする前に,原作者に確認して,リリーを姉に直した」とあります。
それがあったので,私もあの一文で目が点になりました。
しかも,1巻では,バーノンおじさん,ペチュニアおばさんとひらがな表記だったのに,以後はバーノン叔父さん,ペチュニア叔母さんですから・・・
何で最後に来てこうなっちゃのでしょうね?
ブーハ
2007/10/07 01:30
ブーハさん、コメントありがとうございます! 7巻を一緒に読んでいきましょう! 私も7年前は、第1巻で完全にノックアウトしてました...。だんだん慣れてきます。私がそうでしたから、間違いありません。原作者に確認してペチュニアを妹にしたという亜話は、私も耳にしていました。でも、今回の巻で「あらら」であったことが判明! 聞き間違いだったのかもしれませんね(--);
Emi
2007/10/07 16:18
けんにぃさん、私もだったんですよ!
私も最初からペチュニアがお姉さんだと思っていました。映画を観たからかなぁ...。役者さんで判断してしまったのでしょうか。
Emi
2007/10/07 16:21
源九郎さん、私は実はブログを3つ持っていまして(やりすぎ^^;)、FC2には詳しいんですが、このウェブリログさんとアメブロさんは初心者レベルなんです...。でも、TBはできると思います! リンクの件は調べてみますね! ごめんなさい^^;
Emi
2007/10/07 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペチュニアおばさんは、姉? 妹? 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる