「ハリー・ポッター」で English Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ハリーポッターと死の秘宝」読破して....

<<   作成日時 : 2007/08/29 15:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 63


Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US) Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(US)
J.K.Rowling (2007/07/21)
Arthur a Levine

この商品の詳細を見る



"HARRY!" Hagrid shouted. "HARRY.... WHERE'S HARRY?"
Chaos reigned.



著:J.K.Rowling


1) shout ... 叫ぶ
2) chaos ... 大混乱
3) reign ... 支配する、君臨する


7月27日に読み終わった、ハリー・ポッターの最終巻 "Harry potter and the Deathly Hallows" には、これまでの謎の答えと愛がいっぱいつまっていました。アマゾンから手元に届いて5日間で読んでしまったのですが、おそらく、最短記録で読破してしまったのではないでしょうか。それほど一気に読んでしまいました。感想は、思ったより  で  で  だったです。
もう少しだけ詳しく知りたい方のために、がっかりしない程度にネタバレしちゃおうかなと思います。「ハリーポッターと死の秘宝」について詳しく知りたくない方は、これ以上読まないでくださいね♪





























1) ダンブルドア校長をたどる旅
これまで語られることのなかったダンブルドアの過去が明らかになります。
とっても驚きました。ダンブルドア校長って、意外に....だったのね。
前作までは、まるで伝説の魔法使いのようにダンブルドアという人物は描かれていたので、新たに見え隠れした人間臭さに共感を覚えました。
若かりし頃、優秀な生徒だったダンブルドアですが、妹にふりかかった不幸な経験や母親との死別、弟との決裂を経験し、ハリーに「わたしを蔑むがよい」と告白するほど傷ついた過去があったのです...。

2) 試されるハリーとロンの友情
前作のラストで強く団結していたはずの2人ですが、意見の食い違いから再びケンカ別れしてしまうことになります。ハーマイオニーは、ただオロオロするばかり。
あるモノの痕跡をたどりつつ、3人はブラックの屋敷に隠れたり、さすらいの旅に出たりすることになるのですが、難を言えば、この部分の描写がちょっと長すぎるような気がします。ハリーの生家を訪ねるあたりでは、ハーマイオニーとの友情を感じ、ちょっとホンワカ気分になりましたが、その直後にナギニ(ヴォルデモートの蛇)が現れ、大変なことに!!

3) ロンとハーマイオニーの活躍
ハリーの危機を救い、サポートするロンとハーマイオニーがかっこいいッ。ダンブルドアが、彼ら3人の一致団結を望んでいたわけが読者にも伝わるストーリー展開です。
ロンがいなければ、ハリーは溺れ死んでいましたし、
ハーマイオニーがいなければ、蛇のえじきになっていたでしょう。

4) 男になったネビル
この作品で一番かっこよかったのは、もしかして彼かも? ホグワーツに入学したばかりの頃、いじめられても何も文句が言えなかったネビル少年でしたが、全作をとおして、いつもハリーを信じ、守り、今作品でも主役に負けないほど逞しくなっています!
ヴォルデモートの蛇をしとめた場面では、「いよッ!」と咆えたくなりました。

5) ハリーとジニーの恋の行方
ジニーと付き合っていれば、ヴォルデモートは彼女を狙うかもしれない。彼女を魔の手から守りたい、そんな思いから、ハリーは前作でやっと心が通じ合ったロンの妹、ジニーとの恋を諦める決心をします。よき理解者でもあるジニーは、そんな彼の気持ちがわかるからこそ、別れを素直に受け入れました。しかし、心の底では、お互いへの想いが変わることはありませんでした。
ハリーの誕生日、ジニーはそっと自室に彼を誘い、こう言います。
"Happy Seventeenth."
"Yeah...thanks."
"I couldn't think what to get you."
"You didn't have to get me anything."
"I'd like you to have something to remember me by."
....そして、ジニーは初めてのときのようにハリーにキスするのです。
切ないなぁ。
その光景を目撃してしまったロンは、ハリーに「妹に別れを告げたのなら、二度とキスなんかするな」と怒ります。お兄ちゃんとしての優しさを感じる場面です。


6) ヴォルデモートの勘違い
ダンブルドアとハリーの口から、ヴォルデモートの失策の意味が語られます。

7) ダンブルドアがスネイプを信じたわけ
なぜダンブルドアは、みんなが怪しんでいるスネイプを強く信頼していたのか? 私もずっと不思議でした。なんと、その理由は、1人の女性にあったのです...。

8) スネイプは、ハリーを愛していた!?おかしいと思ったんです。杖のパワーをめぐって、ヴォルデモートにその命を狙われてしまったスネイプが、死の間際、ハリーを見つめて "Look......at.....me." とつぶやくなんて。その後の章を読んで、私は初めてスネイプという人を知りました。なんて切ない人生だったのでしょう...。

9) 命を落としていく仲間たち
あれよあれよという間に、どんどん登場人物が姿を消します。まさか、きみまで?
1作目から登場していたフクロウのヘドウィグが姿を消し、嫌な予感がしました。続けて死を迎えたベテラン闇払いの彼...、互いをかばって死んだのでしょう、幸せになったばかりのあのカップル...、あっという間に命を落としてしまった人気者の彼...、写真とハリーが大好きだったあの少年...、それからそれから、あの憎めないキャラクターまで! 彼がゆっくり息絶えていく場面では、思わず目がウルウルしてしまいました。 

10) ハリーポッターのエンディング
想像していたより明るく、想像していたより淡白でした。私個人の意見としては、「これで終わり?」です。ヴォルデモートとの最終決戦にいたるまでのハリーの心境は、とても丁寧に描かれています。感情移入してしまうこと、請け合いです。「ナルニア国物語」のアスランを思い出してしまいました。
....なんですが、どうも問題の最終決戦の瞬間が。
あまりにあっけないような気がして。
お粗末な読み方のせいかなぁ。謎のまま残っていることもあるような気がします。
あまりに一気に読んでしまったうえ、しかも英語で読んでいるので、大事な部分を読み飛ばしてしまっているかもしれません。やっとハリーのエンディングを知ることができたので、少し落ち着いて読み直しながら、記事を書いていきたいと思います。


参加しています♪

  




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(63件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですか。有り難うございます。
たかし
2008/07/18 17:51
たかしさん、どういたしまして(*^^*)
Emi
2008/07/22 09:10
始めまして、ハリーポッターで検索をかけてたどり着きました。
今日、読み終えたばかりですが、エンディングがあっさりしすぎ・・・という感想に同感して、コメント書かせていただきました。
とはいえ、今回は最初から最後まで波乱づくしでドキドキしながら読み進めてしまいましたよね! 切な過ぎるスネイプの恋心とかがもう"(ノ_・、)" 

でもとにかく、ハッピーエンドでよかった!
 あとは、ハリー逃亡中の不死鳥の騎士団はどうしてたのか、ウィーズリー一家は・・・とかのサイドストーリーも外伝として出て欲しいのは私だけでしょうか?
nana
2008/07/26 19:57
nanaさん、こんにちは!
第7章は圧巻でしたね〜〜〜。これまでの謎がとけるという点では、どの巻にも負けないスリルがあったと思います。外伝が読みたいとのは、ファンならみんな感じる熱い思いだと思いますよ! ホント、書いてほしい。
Emi
2008/07/28 10:25
わたしも発売日の午前0時から並んで遂に手に入れた「死の秘宝」を5時間で読んでしまいました。ハリーがヴォルデモートと対決するところでは涙が出てしまいました
フランシスコ・ザビエル
2008/08/17 11:41
ハリポタ最高!!
ai
2008/08/17 18:32
フランシスコ・ザビエルさん、こんにちは♪ 私はまだ日本語版をじっくり読んでいないのですが、娘はかなりハマっています(*^^*)
Emi
2008/08/18 08:51
aiさん、同感です〜〜〜。
Emi
2008/08/18 08:51
やっぱり、ネビルがすごいと思いました
Arianna
2008/08/25 15:23
連続ですみません・・・
ネビルの成長ぶりに驚きました!
さすが、フランクとアリスの子供ですね
あと、ジニーとハリーって・・・
とってもいいですよね
Arianna
2008/08/27 09:37
Ariannaさん、コメントありがとうございます!
ジニーとハリー、とてもいいですよね!
素敵なカップルです。
Emi
2008/08/29 11:08
僕も二日かけて読んだんですがやっぱり続編をやってほしいです
焼肉や
2008/08/30 14:02
焼肉やさん、コメントありがとうございます!
Emi
2008/08/31 16:57
私も、最後がちょっと普通すぎ?なんて思いました。疑問に思うのは、ハリー、ハーマイオニー、ロンは今どんな職業についているのかという事です。ネビルだけが明かされているのに・・・。そういえば、ハリーの両親も不死鳥の騎士団って事しか不明ですよね?
でもでも、もちろんほぼ満足のいく作品でした。今後楽しみがなくなって寂しい・・・。
たな
2008/08/31 23:07
たなさん、3人がどんな職業についているのかは、はっきりしていますよ(*^^*) このブログでも、謎解きの部分でご紹介していたと思います♪
Emi
2008/09/01 09:56
たなさん、こちらのページです。
http://49286315.at.webry.info/200801/article_6.html
Emi
2008/09/01 09:58
私もつい最近読み終わりました♪
私の読み方が雑だったからなんですけど、
ダンブルドアの弟はもう死んだものとばかり
思っていました・・
なのでいつの間にあんなトコで働いてたの!?と
びっくり。。

英語版、すごく読みたくなってので
今度読んでみることにします!
実は去年脱落してしまったんです..

りこ
2008/09/01 11:28
Emiさんありがとうございます!ハリーは夢を叶えたんですね!ロンと一緒に。
私はハーマイオニーは、魔法生物たちの権利を主張する何かをするのかと思っていましたが、ハーマイオニーの職業について語る記事はないのですか?
たな
2008/09/01 23:49
りこさん、私もダンブルドアの弟のことは、ま〜〜〜ったく頭になかったので驚きました(^^;)
一緒に英語版を読みましょう!!!
Emi
2008/09/03 09:29
たなさん、ハーマイオニーは魔法省に入省していますよ!!!
Emi
2008/09/03 09:30
Emiさん、またまたありがとうございます。
私はみなさんと違って、ずーっと日本語で読んでいたのですが、英語の方が面白いなんて聞くから、とても興味がわきます。「死の秘宝」が発売した頃は、早く読みたくて英語版を買おうかと思ったけれど、忙しさに流されていたら日本語版が発売されたので・・・。
一度日本語で読んだ人でも英語版は楽しめますかね?
しかも英語、学生の頃から苦手なんですけど・・・。
  りこさん、私も頑張ってみます。一緒にがんばりましょ♪
たな
2008/09/04 01:46
たなさん、頼もしいわ〜〜〜〜。
一緒に楽しみましょう。英語の質問、どんどんしてください。わからないときは「すみません」と言いますが、私もぜひ一緒に英語を勉強したいです。
Emi
2008/09/05 18:49
始めまして
私はまだ、死の秘宝はまだ読めていません
この記事を見ていっそう早く読みたくなったので、読んできます

2008/12/07 17:50
麗さん、こんにちは!
ぜひぜひ読んでください! 一緒に楽しみましょう♪
Emi
2008/12/10 09:23
はじめまして!「死の秘宝」は私もまだ読めてません麗さんと同じで、読みたくなりました♪早く読んでみたいです でも、まだ読めません。だって、まだ「謎のプリンス」もみてないから〜でも、明日見に行きます^^

2009/07/18 11:47
愛さん、嬉しいです!
ぜひ一緒に読みましょう
映画の感想、楽しみにしてます
Emi
2009/07/18 23:11
プリンスでダンブルドアがぁぁぁぁ
みー
2009/07/23 16:54
みーさん、.....そうなんです(涙)
Emi
2009/07/24 10:16
マルフォイがかわいそう。ダンブルドアが水飲むのも見てられなかった
めぐ
2009/07/24 19:33
めぐさん、確かに!
マルフォイはかなり可哀想でした。映画のほうが、その辛さが伝わってきましたね!
Emi
2009/07/26 12:03
結局スネイプはいいやつか悪いやつ、どっちだろう
こあら
2009/07/26 13:13
こあらさん、こんにちは!
どっちでしょうね...。人によって意見が違うかもしれませんが、私は「いい人」だったと思います。可哀想な人でもあったかも。
Emi
2009/07/26 18:15
参考になりました。あっりがとうございますーーーーーーーーーーーー
こあら
2009/07/26 18:24
(^^)
Emi
2009/07/27 10:37
かわいいよね

ハーマオニー
2009/08/11 15:40
スネイプっての仲間だよね
まさ
2009/08/13 21:42
ハーマオニーさん、こんにちは!
Emi
2009/08/19 14:57
まささん、うん、これは深い質問です...。
Emi
2009/08/19 14:57
このシリーズに出遭えてよかった。
ハリーポッターありがとう。
k・k
2009/08/31 12:34
k・kさん、遊びに来てくれてありがとう。
Emi
2009/09/03 21:56
はじめまして
ハリーポッターは最高でした。
謎のプリンスの映画も面白かったですが、
やはり原作にはかなわないと言うか・・・2時間程度では表現しきれないなぁと感じました。
でも、そこちょっと違うんじゃない!?とかあれも説明しておいた方が良いんじゃない!?とか思いつつもやっぱり面白かったです。
死の秘宝の映画も楽しみです。
nao
2009/09/05 15:42
naoさん、こんにちは!
映画も映画のよさがあっていいですよね! 私も同じ意見をもちながら観賞しましたが、それでもエンターテイメント作品としては秀逸だったと思います!
Emi
2009/09/07 11:50
死の秘宝の映画って2部作だよね
こあら
2009/09/12 10:51
こあらさん、こんにちは。
そうらしいですね(^^) 詳しくは知りません...けれど。
Emi
2009/09/13 15:51
もうちょっと真意に近いづいてくれればな
kiraku
2010/07/18 22:20
kirakuさん、真意(真相、かな?)に私ももう少しきちんと近づきたかったです...。
Emi
2010/07/27 21:25
YDLDJFK7Fぉ
悠太
2010/12/15 21:00
インペディメンタの呪文で相手の手を誘導させ、アバダ ケダブラで、たおすことは出来るのでしょうか。
トム
2010/12/15 21:34
前回、インペディメンタの所、インペリオの間違いでした。すいません。今後、気をつけます。
トム
2010/12/16 00:10
いきなりクエスチョンしてすいません。新人のトムです。宜しくおねがいします。
トム
2010/12/16 16:15
悠太さん。何か、語りませんか?ハリーポッターの色々な場面を。ぜひ、良ければ 語ってくれますか?
トム
2010/12/16 16:31
「俺様は、予言が欲しい・・・」
ヴォルデモート
2010/12/17 21:46
「殺されても、やらん!」
シリウス・ブラック
2010/12/17 21:50
「殺してやるとも・・・・。だが、まず 予言を取ってくるのだ・・・! クルーシオ!」
ヴォルデモート
2010/12/17 21:53
ぐっ!うぅぅ!
シリウス・ブラック
2010/12/17 21:55
「クルーシオ・・!」
ヴォルデモート
2010/12/17 21:57
ぐぐっ! うぁぁー!
シリウス・ブラック
2010/12/17 21:59
誰か起きてますー? 起きていたら、ハリーポッターについて、語り合いませんかー?
トム
2010/12/17 23:17
皆さん、ハリポタで楽しんでおられますね!
(^^)
Emi
2010/12/18 14:32
うぉぉぉぉ! すげー盛り上がってる!
ヴォルーデ・モッター
2011/01/02 22:41
初めまして!!こんにちは!レッドプラスマンです!宜しくお願いします!!!
レッドプラスマン
2011/01/23 11:35
ブルーマイナスマンです・・・・。宜しくお願いします・・・・。         ハリーポッター好きですよ・・、ぼくも・・・・。
ブルーマイナスマン
2011/01/23 11:40
こんにちは。ヴォルーデ・モッターです。ハリー・ポッターと死の秘宝パート1の映画、少し前に観ました。僕が観た限り、ハリー・ポッターの映画の中で一番残酷でした。
ヴォルーデ・モッター
2011/01/27 17:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ハリーポッターと死の秘宝」読破して.... 「ハリー・ポッター」で English Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる